厳重に保管されるからこそ必要な信頼

インフォメーション

物置スペースだけじゃない豊富な活用法

トランクルームは駐輪場としても便利 トランクルームというと、自宅に置くスペースのなくなった家財の保管場所と…

詳細を読む

泥棒対策にも最適なトランクルームの使い方

トランクルームの使い方 トランクルームは、今や先進国にはよくあるものと言えるのではないでしょうか。日本でも…

詳細を読む

厳重に保管されるからこそ必要な信頼

トランクルームについて トランクルームは、基本的にスペースを割り当てられて自由に物品を置くとより、物品を一…

詳細を読む

トランクルームについて

トランクルームは、基本的にスペースを割り当てられて自由に物品を置くとより、物品を一つ一つ業者に預けて保管をお願いするサービスになります。なので、トランクルームの契約は物品を預ける寄託契約となりますので、預けた荷物は業者が責任を持って保管してくれます。その影響により、預けた荷物が破損や汚損した場合は、補償を受けることもできます。
また、倉庫業を営んでいるのでトランクルームの管理体制は厳格となっています。けれども、営業時間中に立会いして荷物の引渡しをするところが殆どとなります。なぜなら、トランクルームは24時間利用することができないからです。ちなみに、トランクルームによるサービス内容は、国土交通省の標準トランクルームサービス約款で定められています。そして、一定の基準を満たしたトランクルームは、優良トランクルームと呼ばれて事業者は認定マークを掲げています。
普段使用しない荷物を一時的に預けることができるトランクルームは、集合住宅で居室とは別に設けられる倉庫も同じ名称となります。また、トランクルームの利用は趣味やレジャーの道具を預けたり、法人利用では使わない書類を預けることも可能となります。なので、トランクルームを利用する利用者と事業者が増加している傾向にあります。トランクルームは、預けた荷物が厳重に保管されるので、防犯上安全となっています。

借りるには意外と面倒で高いその理由

トランクルームというと、広くて長期間借りられるコインロッカーの様な物と想像されます。物を入れておくだけなので、安く手軽に借りられると思われがちですが、身分証明書の提出、敷金礼金など必要で、管理会社によっては賃料保証会社への加入、勤務先の確認、緊急連絡先人が必要だったりする場合があります。ただ一時、物を入れるだけなのに、なぜこんなに面倒でお金がかかるのかと思われがちですが、気軽に借りられて、気軽に荷物を放り出して逃げられてしまう事を避ける為なのです。
引っ越し等で出た粗大ゴミや、悪質な物になると危険物や産業廃棄物など、数千円で借りたボックスに詰め込み逃げてしまえば、処分費は相当安く済みます。処分費はトランクルーム管理会社側が被ることになり、レンタル代だけでは大赤字となります。このような被害を避ける為、借りて貰う側にもある程度の負担をして貰うのです。賃料保証会社は、加入の為に金融審査がありますので、過去に金融事故のない信用の出来る人と契約できます。
緊急連絡先人を、別世帯の親戚に限ることもあります。また、解約、明け渡し後にトランクルーム内をチェックし、問題無ければ敷金を返すなどします。このように契約を厳しくする事で、悪い考えの借主を最初から近づけないようにしているのです。

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最新記事一覧

2017年07月21日
物置スペースだけじゃない豊富な活用法を更新しました。
2017年07月21日
厳重に保管されるからこそ必要な信頼を更新しました。
2017年07月21日
予算や用途に合わせたトランクルームを更新しました。
2017年07月21日
泥棒対策にも最適なトランクルームの使い方を更新しました。

Copyright(C)2017 安全管理にも徹底しているトランクルームの新しい活用法 All Rights Reserved.